みっちり打ち込んだ我がP大工の源さん超韋駄天に評価を下す

この記事は約6分で読めます。

f:id:zentsu:20200518161000j:plain

こんちは!

最近ドハマリ中のP大工の源さん超韋駄天ですが、個人的には間違いなく伝説の台です。

この台は…ヤバい!

今日は5月21日〜27日の1週間みっちり打ち込んできたもはやプロ大工とも言える僕がこの台に評価を下したいと思います。

・愛すべきクソ台

・アヘアヘ高継続機の最高傑作

・出玉速度最速マン

結論から言うとこんな感じです。笑

いかんせん面白すぎて完全に源さんを中心とした生活になっていました。笑

シンフォギア2ばかり打ってまだ源さんを打っていない方、もう既に僕と同じくこの台なしでは生きていけなくなった方などはどうぞご一読下さい!

最大にして唯一!P大工の源さん超韋駄天の超いいところ

f:id:zentsu:20200614174248j:plain

実はこの大工の源さんのいいところは1つしかありません。

出玉速度」その一点のみです。

しかしその出玉速度、これがちょっとやそっとどころの話ではない。

もちろん「P機最速!」とかちんけなお話でもない。

間違いなく歴代最速

僕がパチンコの世界に舞い降りたのが2009年頃の5号機ART機の全盛期を迎えようとしていた頃だ。

それ以前にはもっと早い機種もあったのかもしれない。

しかし僕が銀玉を弾いてきた10年以上の歴史の中でこのP大工の源さん超韋駄天ほど出玉速度が早い台はなかった。

それまで早いと言われていた初代牙狼やダンバイン、初代ビッグドリームなど、僕の頭をアヘアヘさせてくれた台はいくつかあった。

初代牙狼、ダンバインは時速25,000発弱、ビッグドリームは上出来の時は30,000発くらいあったと思う。

それらが撤去される度に僕の頭は二度とあのアヘアヘを感じることはないであろう未来を憂いた。

憂い過ぎてこの世から色がなくなったと錯覚するほどだった。

唯一まだ撤去されていないダンバインも猶予は残り少ないだろう。

絶望とも言うべきそんなつまらない色のない世界に身を置いていた僕だったが、この源さんに出会ってからは一変して世界が色づいた。

しかも以前より鮮やかに…!

f:id:zentsu:20200614174807j:plain

液晶右上のタイマーに注目して欲しい。

時速43,000発!(払い出し47,652発)

このラッシュではファイナルジャッジ(4回転目)まであまりいかなかったのでかなり出来すぎていたと思うが、それでもここまでポテンシャルのある台は他にはない。

まさかこの規制の激しいP機の時代にこれほど高速スペックの台が出てくるとは夢にも思わなかった。

ラッシュに入ると15分程度で10,000発は軽く出ます。

そんな台今までに出会ったことはなかった。

このラッシュを体感した僕は心の中でそっと初代牙狼にお別れを告げた。

歴代最速の出玉機能をもったP大工の源さん超韋駄天…

アヘアヘ高継続機の最高傑作と断言します!

これを打たない手はない。

P大工の源さん超韋駄天の悪いところ

f:id:zentsu:20200614175522j:plain

 

超面白い超源ラッシュですが、その分通常時が全く面白くありません。

これも断言しておきます。

延々と繰り返されるなんの意味もない先読み演出、毎度毎度無駄に擬似2まで行って、たまに疑似3まで行ってなんか熱そうな演出きてもリーチ後半に発展すらしない展開…

これが粛々と繰り返されるデストピアのような通常時を耐えなければなりません。

しかしこの台のよさは先述の通り、最速出玉の超源ラッシュのみ!

あのアヘアヘが待っていると思えばこの苦行も難なく耐えることができます。

しかも通常時でも注意深く観察するといくつか法則もあって「おっ!?」と思える場面があります。

僕はカンナステージでキャラ固定して打ってますが、このカンナステージ中では他ステージの演出が出現するだけでそこそこ期待が持てるようになります。

攻略法ではないですが、楽しみ方としてまた別記事にしたいと思います。

とは言え通常時が面白くないと言う意見は否定することができません。笑

しかし超源ラッシュを体験する前に通常時が面白くないと言う理由だけで離脱するのは非常にもったいないということだけは申し添えしておきます。

ちなみに僕の通常時の待ちの演出は全回転です!

一日一回は見てます。笑

あの初代牙狼と同じ運命を辿る

f:id:zentsu:20200614175851j:plain

この6号機時代の救世主に成りうるP大工の源さん超韋駄天ですが、僕はあの伝説の台「初代牙狼」と同じ運命を辿るのではないかと密かに思っています。

僕が本格的に稼働することになった頃は初代牙狼はもう既に看板機種でしたが、導入当初は知名度のない題材で50%の壁がきついという理由で敬遠されていたと聞いたことがあります。

北斗や慶次など人気機種に埋もれて脚光を浴びるのは導入後少し経ってから。

その出玉機能がエグいということがバレてからは一躍ホールのメイン機種となったと聞きしに及んでいます

この源さんも出玉の獲得期待値は初代牙狼に遠く及ばないものの、その速度では圧倒しています。

他のP機が間延びした演出で時間稼ぎをする中、この台だけはとんでもないスピードで玉を出してくれます。

今はシンフォギア2という超人気台や遊タイムを搭載したリングなどの陰にいますが、出玉速度がヤバいというのはもうバレ始めています。

僕のように高継続機が大好きな人間にとってはもう既にこの台以外は打てない体になってしまっています。

この源さんは1シマ導入してもいいのではないかと個人的に思っています。笑

シンフォギア2の評価も今は「面白い!」と「前の方がよかった」で二分しています。

今シンフォ2やリングを打っているユーザーがこの大工の源さんに辿り着く日はそう遠くないと思っています。

その後脚光を浴びることになるであろうこの台に僕はあの伝説の台「初代牙狼」の姿を重ねてしまいます。

プロ大工の僕としてはこの台にスポットがあたることは嬉しいですが、人気過ぎて座れなくなることだけを危惧しています。笑

ともかくこのまま5台導入止まりの機種として終えても伝説の台として語り継がれることは間違いない!

その目に時代をみたか!ホールの救世主はこいつしかいない!

f:id:zentsu:20200614180710j:plain

とにかく速い!それだけで正義!

間延びした演出でとにかく時間をかけようとしてくるこの6号機時代になぜこんなぶっ壊れ速度台が出せたのかは謎だ。

これができるのであれば全部これくらい速くして欲しい。

平均速度は時速37,000発とのことなのだから驚きだ。

なのに通常時の演出もそこまで間延びさせている印象はない。

どういうからくりで規制をくぐったのか全くわからないが三洋さんには感謝しかない。

この乱世を救う超高速スペックはいつの日かホールのメイン機種になるであろう。

P大工の源さん超韋駄天の評価のまとめ

f:id:zentsu:20200614181058j:plain

救世主級超高速スペック

一言でこのP大工の源さん超韋駄天を言い表すのであればこうなるだろう。

通常時はとにかく地獄!修行!朝礼の校長先生のスピーチ級のつまらなさ!

しかし超源ラッシュに入った瞬間に神台となる。

とにかく早く、波のようにおしよせる出玉にハマること間違いなし!

仕事終わりでも授業の合間でもガッツリ勝負することができます。

ちょくちょく激アツ演出外したり単発で終わったりすることもありますが、やはりあのラッシュのアヘアヘを体感してしまうともうこいつなしでは生きていけない体になります。

まさに愛すべきクソ台!

まだ触って無い方はとりあえず20連するまでは打ち込むことをおすすめします。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました