先天性全ツッパ症候群

生まれてきたことさえギャンブル。そんなギャンブル大好き人間の日常を記録していきます。

依存症

ギャンブル依存症は病気です。 僕の考えなどを書いてます。

パチンコで初めて大当りを引いた日のことを覚えているだろうか

こんちは! 僕が初めて打ったパチンコ台はエヴァンゲリオンでした。 その日はうんともすんとも言わずに1万円くらい負けておめおめと退散。 その日以降、パチンコでフィーバーするのを夢見てちょくちょくパチンコ屋に足を運んでいました。 そしてついに、初め…

ラオウのシャンプー【デ・オウ】を使った僕はもうラオウ

こんちは! 朝晩はまだ涼しいですが、日中はもう外を少し歩いただけでも汗ばむ気温になってきましたね。 1番過ごしやすい時期なのかもしれませんが、あっという間に夏本番になりそうで少しだけ憂鬱です。 というのも僕はかなりの汗っかきなので…(-_-;) 昨日…

パチンカスの夜明けはいつだ!?コロナとパチンコと自粛警察と

こんちは! GWは明けましたが新型コロナウイルスによる緊急事態宣言はひとまず今月いっぱいまで延期となりましたね。 それに伴い、引き続きパチンコ屋も休業を与儀なくされています。 未だに営業を続けている店はやり玉に上げられていますね。 そしてそこに…

パチンコとの距離感は子持ち美人女上司との距離感とほぼ一緒

パチンコはすごく面白い。ありえんくらい面白い! でもパチンコとの距離感を縮め過ぎると遅かれ早かれ身を滅ぼす結果になることが多いです。 僕自身もそして周りの人間にも少なからず破滅の道を歩んだ人はいます。 では、「パチンコとの適切な距離感」ってど…

もはやクズの権化?パチンカスの7つの特徴

こんちは! 今までパチンコをメインにお届けした当ブログですが、僕は人生の3分の1を「パチンカス」として生きてきました。 というか今も寝ても覚めてもパチンコのことを考えている現役のパチンカスとして生きているのかもしれない。 今回はそんな「パチンカ…

パチンコで負けまくった時に精神を保つ5つの方法

パチンコ・スロットは勝つとお金が手に入る。 光や音で頭がアヘアヘしてとにかく気持ちがいい。 しかし勝ちがあれば負けもある。勝ち負けは表裏一体だ。 負けた時はとにかく怒髪が天を衝きっぱなしで散髪代がかさむ。 尋常じゃないストレスで我を忘れがちだ…

パチンコの負けに対する免疫力が段々強くなる話

初めてパチンコを打った時、僕は負けました。 パチンコってなんだか悪いことをしてるような気分になるし、しかもお金は減ってしまった… まだウブだった僕は初めの頃は罪悪感に似た感情を抱きつつもその仕組を理解するにつれてどっぷりとそのパチンコの魅力に…

粛パチとは…それは未来の自分への投資である

皆さんいかがお過ごしでしょうか? 僕は毎日家にいます。 日頃から不足していた運動がさらに不足して、膝がなんか隙間があいてカポカポいってるような感覚になってます。 何やら腱鞘炎チックな違和感がまとっていた右手もハンドルをひねることがなくなったか…

パチンコとは脳汁を出すことである。依存症の正体は脳内麻薬の巻

昨日、友人の悪魔の誘いを撃退した僕は一日中家にいた。 夜またその友人から電話がきて、明日は打ちいけたら行こう、どちらにせよ夜は友人宅で飲もうという感じになっていた。 彼はよほどストレスが溜まっているのか、もう打ちにいかないと爆発してしまいそ…

「パチンコで出玉積まずに人生詰んだ」初心者に告ぐ、パチンコの悪魔の魅力

ブログを開設してもう1ヶ月くらい経ちました。 ブログを始める前は、休みの日はただパチンコ屋に行って勝ったら豪華なおつまみ、負けたらしょぼいおつまみをお供に酒を飲むだけでした。 たまに負けても豪華なおつまみにしていた時もありましたが… 普段見れな…

これをしたら絶対に負ける!ゼンツ式オカルト打法3選

僕はパチプロではないので普段は、ボーダー+2回転以上の台で止め打ちやひねり打ちなどを駆使して一日中打ちまくる!…ような打ち方はしてません。 釘に関してはもちろん多少気にしますが、ガチガチでも打ちたかったら打ちます。 だからボロ負けです。 でも自…

アヘ度No.1!ダンバインが打ちたい

禁煙化の影響はどうでしょうか? 僕は週末まで打ちに行くことができません 鬱憤が貯まるとスカッとしたいのでダンバインでも打ちたくなります。 ミドルタイプながらマックスタイプにも劣らない爆発力と出玉スピード、そしてなんと言ってもST中の爽快感は抜群…

人は皆、心の底では「生」にしがみついている。そんなお話。

「死にてぇへ〜www」 これがかつて僕の口癖だった。 しかし大学時代に経験した貴重な体験により心の中では本当は「生きたい」と思っていたことを知った。 今日はそんなちょっとした経験で心の深淵を覗いた時の話をしたいと思う。 死にたいが口癖のどうし…

10個のパチンコあるあるを進呈する

春眠暁を覚えず。賭博人負けを覚えず。 今日は全然眠れず結局朝になってしまった。 清々しい春の息吹を含んだ空気とすずめのちゅんちゅん元気な鳴き声。 爽やかな空模様とは対照的に僕のこの状況は最悪だ。 寒くないのは歓迎だが、すずめはもはやうるさい。 …

ギャンブルは結局負けた話が1番面白い説

大学や会社などに設置されている喫煙所。 そこでタバコを吸いながら嬉々としてパチンコの話をしている人を結構見かける。 何を打っていくら使っていくら回収して勝っただの負けただの鼻をフゴフゴさせながら事細かに話している。 そういう人は興奮しながら話…

【パチンコ依存症】本当は辞めたい…でも朝気づいたらもうハンドルを握ってる

ゼンツです。 パチンコ依存症に苦しむ人はたくさんいらっしゃることだろう。 かくいう私ももちろんその1人だ。 ずっと勝ち続けたら何も問題はないが、そうはパチ屋が卸さない。 結局「ヒキ」という言葉でうやむやにされているが、確実にパチ屋による裁量(設…